« 子犬ちゃんのお友達つくり | トップページ | チャームポイントは? »

ヨーキーのカットについて

自分のブログを眺めていて、

このブログが

「ヨーキー カットスタイル」という

検索フレーズにHITすることを知り、少々慌てました。

「ヨーキーの性格  陽気」

これがいきなり出てきたら、

真面目に検索していた方はきっと脱力しただろうなー・・・coldsweats01

という訳で、

「ヨーキーのカット時のポイント」を真面目にご紹介。

カットスタイルは、たくさんの有名な方が紹介されていますし、

似合うスタイルや、お好みもあるので

ここでは、別視点から。

ヨーキーのカットをする時の注意点は、「被毛の扱い」だと、

私的には考えています。

シャンプー後のヨーキーちゃんの被毛は、できる限り触らない事。

ヨーキーの被毛はシルクのように軽く、繊細なので

手の脂や汗がつくと綺麗な仕上がりにしづらくなります。

サラサラになって気持ちいいheartとナデナデするのは、

お迎えにいらした飼い主さんの役割です。

もし、カットするのが別の人の担当なら、ヨーキーに限らず哀しくなるか激怒されます。

トリミングを愛している人にとっては、当然の心理ですね。

コームで被毛を立たせるときは、原則「毛の生えている向き」に揃える程度にしたほうが、

そろいやすくなります。

プードルのような被毛の開立(あ!お勉強っぽい)は求めないほうがいいですね。

仕上げにはスキバサミを使うと、自然に仕上がります。

仕上げ鋏でももちろんOKですが、ヨーキーは陽気なコが多いので、

カット中に踊ってくれるワンちゃんには、安全性も考えてスキバサミ使用をオススメします。

こんな感じで、いかがでしょうかwink

|

« 子犬ちゃんのお友達つくり | トップページ | チャームポイントは? »

トリミング わんポイント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/502376/23843404

この記事へのトラックバック一覧です: ヨーキーのカットについて:

« 子犬ちゃんのお友達つくり | トップページ | チャームポイントは? »